【AXIORY/アキシオリー】口座開設方法と注意点【これを読めば困らない】

 

 

海外FX業者『AXIORY』で口座開設をする際の流れと注意点をまとめました。

AXIORY の口座開設は【完了まで5分、書類承認は1営業日】という時間的目安です。

難しい点はありませんが、本記事を参照していただければよりスムーズに完了できます。  

 

 

 

※当サイト内のリンクは全て別ウィンドウで開くようになっています。  

 

 

AXIORYの口座開設の流れ

AXIORY公式サイトトップページ

 

AXIORY公式サイトにアクセスし【リアル口座で取引を開設】から登録していきます。

 

AXIORY の口座開設は以下のような流れです。

① 入力フォームで情報を登録
② 書類のアップロード(Jumioによる認証)

他社に無い特徴として、『Jumio』という認証システムによって、書類の認証と顔写真の認証を行う必要があります。

 

まずは公式サイトにアクセスしましょう。  

 

↓別ウィンドウで開きます

 

AXIORY公式サイトトップページを開く  

 

AXIORYで口座開設する際の注意点

①での注意点

▼基本情報入力

  AXIORY情報登録画面1

 

AXIORY の公式サイトは日本語に対応しています。

 

名⇒ローマ字入力
姓⇒ローマ字入力
お名前⇒漢字入力
メールアドレス⇒正確に入力しましょう
パートナーコード⇒特に紹介を受けていない場合は空白でOKです
チェックボックス⇒内容を確認の上、チェックを入れましょう

 

▼詳細情報入力

AXIORY情報登録画面2
 

AXIORY情報登録画面3

 

性別⇒男性or女性を選択
生年月日⇒正確に入力しましょう
住所⇒英語で入力しましょう
郵便番号⇒正確に入力しましょう
納税義務国,国籍,出生地⇒英語入力します。多くの方は全て『Japan』で良いと思われます。

※住所の英語表記について

例が載っているので、例に従えばOKですが、不安な方は『Judress』という「日本の住所を英語表記に変換」する便利サイトがあるので、活用してください。

 

 
 
AXIORY情報登録画面4
 
 

2つの質問に対して『はいorいいえ』を選択して【次に進む】をクリックしましょう。

 

▼投資に関する質問

AXIORY情報登録画面5

AXIORY情報登録画面6
 

 

この項目は全て【プルダウン選択】します。

正直に答えればOKです。

 

▼アカウント作成準備

AXIORY情報登録画面7
 

 

この項目も全て【プルダウン選択】です。

ここで口座タイプを選択します。

 

②での注意点

▼書類のアップロード

        AXIORY画像アップロード1

 

書類の提出は後からでも可能ですが、書類を提出しないとトレードができないので、まとめて一気にやってしまった方が良いと思います。

情報登録後に、『マイページにログイン⇒書類のアップロード』という流れの海外FX業者が多いですが、AXIORYは情報登録画面から書類のアップロードまで一気にこなせます。

 

AXIORY画像アップロード2        

▼必要書類2種類

身分証明書 (運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・在留カード)
居住証明書 (保険証・公共料金の領収書・携帯電話の領収書・納税証明書・住民票など) ※6か月以内に発行されたもの
 

身分証明書は『表面/裏面』の両面の提出が必要です。

居住証明書は、住所が印字された書類である必要があります。

その為、社会保険/組合保険証はNGです。

 

書類に加えて、『顔写真』の提出も必要です。

Jumioのシステム上で撮影することもできます。

 

AXIORYの口座開設は少し特殊

AXIORYの口座開設は、他社と異なり、Jumioという認証システムによって、本人確認書類と本人画像の一致確認が行われます。

その為、『顔写真』の提出がある点は珍しいです。

『セルフィー』の提出が求められる業者も増えてきてはいますが。

AML(アンチマネーロンダリング)の施策の一環だと思われます。

 

不明点がある場合や、画像アップロード、Jumio認証が上手く完了できない場合はサポートを頼りましょう(jpsupport@axiory.com)

AXIORYのサポートは非常に高品質です。

 

アップロード画像を事前に用意しておけば、よりスムーズ完了できます。

口座を開くのはエネルギーを使いますが、一気にこなしてAXIORYの取引環境を手に入れてしまいましょう。

 

 

AXIORY公式サイトへアクセスする

 

関連記事