FXで【必敗】絶対負ける手法が存在します【必勝法は無いのに】

FXで絶対に負けられる手法が存在

カラのポケットを広げている男性

 

相場において【絶対】というものは無いな、と常々思います。

『絶対に上がる相場』『絶対勝てる相場』『絶対利益が出る自動売買ソフト』『絶対月20%出る投資法』などなど・・・存在しません。

【絶対】という値動きはありませんし【絶対】という投資法も存在しません。

 

しかし、例外的に【絶対負けられる手法】はあります。

それは『常にフルレバレッジで、1日に複数回エントリーをする』という手法です。

 

海外FXでフルレバレッジでエントリーした場合、資金の増え方は爆発的です。ほとんど暴力といって良いくらいの増え方をします。

数万円など、数分で稼げてしまいます。

しかし、値動きが自分のポジションと逆行した場合も同じことが言えます。
海外FX会社でフルレバレッジでポジションを持った場合、15~20pipsの逆行でロスカットになる会社が多いと思います。

 

この20pipsという値幅の感じ方は人それぞれだと思いますが、筆者としては、『簡単に動いてしまう値幅』だと思います。

値段は、大きく分ければ上がるか、下がるか、の2択です。

何度か連続で利益を得ることはあるでしょう。しかし、この手法は、いつか必ず負けることができます。

どんな天才でも、AIでも、1週間の間だとしても、一度も20pipsの逆行をせず、トレードし続けることは不可能です。

 

 

負けられる手法は反面教師にする

 

勝てる手法を、初心者の方は探します。

本当に勝てる手法は、誰も教えてくれません。

正確には、教えられないのです。

いかに【ご自身の性格にあった手法】をみつけられるか、ですから。自分自身で気付き、自分の頭で考え、自分の手法を磨きあげていくしかないのです。

利益を上げているトレーダーは、自分の性格に合った、自分の手法を見つけた、に過ぎません。

同じ手法を他人に教えても、上手くいきません。それは、性格が、感性が、違うからなのです。

勝てる手法が、みつけられていないのなら、まず、負けるのを辞めましょう。

具体的には、レバレッジを適切に調節する。

一日に5回以上エントリーしない。

この2つだけでも、随分と負けエントリーを減らせます。

 

低レバレッジを推奨しているわけではありません。ハイレバレッジは海外FXの大きな魅力ですから、攻めるべき時には攻めるべきです。

ですが、そういう攻めるべき時、というのは体感で、1週間に1度あるかないか、2度あれば十分といったところです。

この【絶対負けられる手法】を反面教師にして、ご自身のトレードに生かしていただければ幸いです。

 

関連記事