HotForex【最適解】3種類のボーナスを超絶詳細解説【不明点ある方必読】

HotForexは豪華ボーナスを3種類提供しており、ご自身で『得るボーナスを選択する』必要があります。

どのボーナスを選択すれば良いか迷っている方、ボーナス内容の詳細を知りたい方に読んで欲しい記事です。

 

HotForexの3種類のボーナス

HotForexという会社は『3種類』のボーナスを提供しています。

さらに【3種類のボーナスの中から1つを選択する】という点は非常に珍しいです。


ご自身のトレードスタイル、資金量、入出金頻度、等を加味して、【自分が一番得するボーナスはどれか】を見極め、選択する必要があります。

3種類のボーナスのネーミングは以下のようになっています。

①100%スーパーチャージボーナス
②100%クレジットボーナス
③30%レスキューボーナス


ボーナス上限額がフューチャーされがちですが、特性を知らないと、ボーナスを活かすことができません。

次項から各ボーナスの詳細をお伝えします。


また、開設する口座の種類によって、選択できるボーナスが異なります。

プレミアム口座は全てのボーナスが選択可能です。

マイクロ口座は【100%クレジットボーナス】か【30%レスキューボーナス】が選択可能です。

ZERO口座、AUTO口座、HFコピー口座はボーナスが受け取れません。

 

①100%スーパーチャージボーナス


このボーナスの内容は【入金100%ボーナス+1ロット毎の取引に対して2ドルのキャッシュバック】です。

上限額は『50,000ドル』で、入金条件は250ドル以上。

一度に入金する必要はなく、複数回に分けても適用されます。


この条件と内容だけを見ると、他社に類の無い超豪華ボーナスなのですが、【一般的な入金ボーナスと大きく異なる点】があります。

それは、預入証拠金(入金した現金分)がマイナス残高になると、ボーナスが消滅する、という点です。

 超重要ルール
他社が提供する『入金ボーナス』は、ボーナス分を【預入証拠金】と同等に使用して取引できるケースが多いです。

具体的には、『1万円入金し、入金100%ボーナスとしてボーナス1万円が付与された』場合、1万5千円の損失が発生しても、残り5千円分のボーナスで取引をすることが可能です。

しかし、この「100%スーパーチャージボーナス」は、損失(含み損でも)が入金分の1万円を上回った時点でボーナス分の1万円が消失します。

このルールがある為、損失額(含み損含む)が入金額分を上回った時点でロスカットされてしまいます。

つまり、このボーナスの『入金100%ボーナス』分の使い方は、【勝負所でロット数を上げる為に使う】という使い道しかありません。

ロット数を上げると、損失額が大きくなるリスクも上がる為、このボーナスはFX初心者の方にはお勧めできません。

 


キャッシュバックに関するルール


①0.2ロット以上のロット数の取引が対象
②0秒~60秒の取引には発生しない
③61秒~120秒の取引の場合、1ロットあたり1ドルになる
④キャッシュバック上限は8,000ドル
⑤キャッシュバックで得た資金は証拠金として使用することも出金することも可能
⑥キャッシュバック額が5ドル未満の場合は、5ドル以上になるまで反映されず、繰り越される

 

注意事項
 このボーナスは1アカウントにつき1口座のみ選択可能
 プレミアム口座でのみ選択可能
 出金した場合は、出金額と同額のボーナスが消滅
 

100%スーパーチャージボーナスを選択すべき人

FXで既に利益を出せるようになっているFX中級者以上の方にお勧めしたいボーナス内容です。

ある程度まとまった資金を入れられる方が、キャッシュバックを受け取りつつ、長い目でこの会社と付き合い、利用し続ける、というスタンスでこのボーナスを選択すると良いでしょう。
 

②100%クレジットボーナス


このボーナスの内容は【入金100%ボーナスが付与され、条件を満たせばそのボーナス分が出金可能になる】というものです。

上限額は30,000ドル、入金条件は150ドル以上。

一度に入金する必要はなく、複数回に分けても適用されます。


ボーナス出金条件は、所定のロット数の取引です。各取引結果が3pips以上の利益が出た取引のみカウントされます。

所定のロット数は【入金額(ドル)÷2】ロットです。

つまり、150ドル入金した場合、75ロット(750万通貨)の取引(3pips以上の利益が出た取引のみカウント)をできた場合に、150ドルの【ボーナス分】が出金可能になります。

 

 超重要ルール
『100%スーパーチャージボーナス』と同様、損失が入金額を上回った時点で、このボーナスも消滅します。

また、ボーナスの出金は一部出金ができません。

上記の150ドル入金の例で言うと、50ロット分の取引を終えた時点で100ドル分を先に出金する、といったことができません。
 


①のスーパーチャージボーナス同様、使い方は、【勝負所でロット数を上げる】ということになります。

それ以外に、【出金できるボーナス】という特性もありますが、出金条件の達成がかなり難しいです。

上記の例で、最低適用入金額の150ドルでも、750万通貨の取引が必要です。


出金条件が達成できた場合、その時点でかなりの利益が出ていると思われるので、150ドル分出金可能になっても・・・という感はあります。


また、この出金条件を達成できた場合は、ご自身でサポートに連絡する必要があり、3カ月連絡しないと出金権利が消滅してしまうので、注意が必要です。

 

注意事項
インデックス、株式、金、石油の取引時は、1ロットを0.1ロットとしてカウント。UK株は0.001ロットとしてカウント。
出金した場合は、出金額と同額のボーナスが消滅

 

100%クレジットボーナスを選択すべき人

①の100%スーパーチャージボーナスと比較すると、こちらのボーナスの方が使いづらいです。


スーパーチャージボーナスは取引毎にキャッシュバックが受け取れる反面、こちらのボーナスは条件を満たした後に一括でないとボーナスが出金できません。


このボーナスも、ある程度まとまった資金を入金可能で、利益が出せるFX中級者以上の方、かつ①のスーパーチャージボーナスのキャッシュバックを上限まで取り切った方は選択しても良いでしょう。

また、マイクロ口座でレバレッジ1000倍で取引を行いたい場合は、このボーナスしか選択肢がありません。

必然的にこのボーナスを選択することになります。

 

③30%レスキューボーナス


このボーナスの内容はシンプルに【入金30%ボーナス】です。

上限額は7,000ドル、入金条件は50ドル以上です。初回入金・追加入金共に有効です。

一般的な他社が提供している入金ボーナスと同様のルールで、このボーナスは預入証拠金(入金額)が0になっても、消滅しません。

ボーナス分のみでも取引が可能です。

 

ボーナスのみでも取引可能
1万円入金し、3千円のボーナスを受け取り、1万1千円の損失が発生した場合、上記①、②のボーナスは消滅し、取引不可の状態になってしまいますが、このボーナスはボーナス分の2千円のみでも取引が可能です。

証拠金と全く同等の扱いがなされます。ただし、ボーナス分は出金できません。
 


また、上限の7,000ドルのボーナスを使い切った場合、【ストップアウトボーナス】として追加で上限3,000ドルの入金30%ボーナスが受け取れます。

このストップアウトボーナスは7,000ドルの上限到達後にサポートに申請をする必要があります。

 

注意点
 このボーナスも1アカウントにつき1口座のみ選択可能
 マイクロ口座でこのボーナスを選択した場合、レバレッジが500倍になる
(マイクロ口座で100%クレジットボーナスを選択した場合はレバレッジ1000倍)
 出金した場合、出金額の30%分と同額のボーナスが消滅

 

30%レスキューボーナスを選択すべき人

FX初心者の方はこのボーナスがお勧めです。

入金30%ボーナスが上限7,000ドル(実質10,000ドル)受け取れるのは大きな強みです。マイクロ口座のレバレッジが500倍になるデメリットを鑑みても選択して良いと思います。

 

※※重要※※2019/09/03追記
2019年9月、【30%レスキューボーナス】の利用が停止されました。
既に利用している方は、継続利用が可能、とのこと。

今後新規口座を開設した場合は、100%スーパーチャージボーナス、100%クレジットボーナスのみ利用可能。

再度、変更等があった場合は、随時更新致します。

 

HotForexのボーナスまとめ

HotForexの最大の強みはボーナスではありませんが、ボーナスも十分に豪華です。

1人(1アカウントにつき)5口座まで開設可能なので、口座種類と共にボーナスの種類も変えてみて、実際の使用感でご自身のトレードスタイル、入出金スタイルに一番しっくりきたボーナス・口座を使い続けていくのが良いでしょう。

 

 

HotForex公式サイトをチェックする

 

関連記事