LANDFX(ランドFX)の禁止事項【出金拒否されない方法】

LANDFXで「出金拒否が発生した」という記事や書き込みが存在します。

LANDFXの『利用規約』を紐解き、明記されている禁止事項と注意事項をお伝えしていきます。  

気を付けるべき禁止事項

禁止のマーク

①他社との両建て禁止

LANDFXのボーナス利用規約


海外FX業者のほとんどで禁止されている『他社との両建て』は規約で禁止されています。
これは意図的にやらなければ、防げます。

なお、LANDFXの【同一口座内の両建て】は認められています。

②サーバーに過度な負荷をかける取引

LANDFX利用規約の『禁止事項』

LANDFXの規約は英文です。

明確に【禁止事項】と記載されている項目は一項目のみです。


上記を日本語で要約すると『サーバーの損傷を与える行為、サーバーに過負荷をかける行為は禁止』ということです。

LANDFXでは、スキャルピングは明確に禁止されていませんが、この文言により、「スキャルピング禁止なのでは?」という憶測を呼んでいるようです。

通常時のスキャルピングは禁止はされていません。
しかし、安全を期して、指標発表時はスキャルピングは止めておきましょう。 


EA(自動売買ツールの使用)の使用も公に許可されています。

また、上記の規約は「含み」を持たせており、【時間】と【ロット】が明記されていません。

もし、不安な点がある方は、「ご自身のトレード間隔とロット数」を明記して、こういった取引はLANDFXでの禁止行為にあたるか?を公式サポートに問い合わせてしまいしょう。

筆者の印象としては、本当に過度(数十秒間隔で30ロットなど)なスキャルピングでなければ容認されている印象です。

LANDFX公式サイト

公式サイトにアクセス後、右下の『メールフォームから問い合わせ』できます。

 

③ボーナスの悪用

LANDFX公式サイトの悪用基準


入金100%ボーナスが最大で50万付与されえるLANDFXのLP口座では、上の画像のような規約があります。


結局何が禁止されているの?という感じではありますが、

・「利益がでたら即出金する」を複数回繰り返す
・「入金額+ボーナス額でフルレバレッジでポジションをとり、損切を入れずにゼロカットされる(マイナス残高はLANDFXが補填する)」を複数回繰り返す

という2点でしょうか。


『悪質』と認められる定義が曖昧で、公式サポートの判断に委ねられている感はありますが、真っ当にトレードを行うトレーダーの方は、全く気にしなくて良い話です。

 

④窓開け狙いのトレード

LANDFXでは、月曜日の窓開け狙いのトレードも禁止されています。

判断が難しいところもあるとは思いますが、金曜日の閉場間近にフルレバレッジでポジションをとる、などの取引は避けましょう。

 

⑤その他の禁止行為

多くの海外FX業者で禁止している「レートエラー、遅延を利用したトレード」「アービトラージ」も禁止されています。
※アービトラージとは⇒日本語だと『裁定取引』と言われる、価格差を利用して売買し利鞘を稼ぐ取引の名称

 

気を付けるべき注意事項

ビックリマークの看板

①レバレッジが変更される

口座残高の金額によってレバレッジが変更されます。

▼Live口座
・口座残高が$49,999以下の場合、500倍。
・口座残高が$50,000 ~ $99,999の場合、200倍。
・口座残高が$100,000以上の場合、100倍。


さらに、保有ポジションによってもレバレッジが変更されます。

・保有ポジションが50ロット以上になると200倍に制限
・保有ポジションが100ロット以上になると100倍に制限
・保有ポジションが100ロット以上になると50倍に制限

②マイナス残高になったら公式サポートに連絡

マイナス残高が発生した場合、自動的にゼロにしてくれる海外FX業者が一般的ではありまうが、LANDFXでは、公式サポートjapan.support@land-fx.comゼロカットの申請をする必要があります。

また、ボーナス金額以上のマイナスが発生した場合にはゼロカット後のボーナスは貰えなくなります。

よほどレバレッジをかけて、よほどの値動きや窓開けが発生しない限りは、ボーナス額以上のマイナス金額が発生することはないとは思いますが、一応このルールも気をつけましょう。

③出金するとボーナスが消滅する

ボーナスキャンペーンを提供している業者としては一般的なルールですが、出金するとボーナスは消滅します。

計画的に出金しましょう。

 

出金拒否を拒否する為に

「NO」の文字に赤い手形


LANDFXは口座開設時の「利用規約」への同意や、「リスク開示」への同意など、堅いイメージはあると思います。


LANDFXが業者として一番嫌がるトレーダーは【ボーナスを利用してフルレバレッジでトレードし、利益が出たら出金、損失はLANDFXによる補填でゼロカット利用】という取引をする方だと思います。

裏返すと、レバレッジ管理、資金管理が出来るトレーダーにとっては、禁止行為は無縁のものだと思われます。
(大きな持ち越しポジションがあって、大きな窓が開いた時のみ危ういですが)


LANDFXとしても、「ボーナス狙いのトレーダー」よりも、「投資を理解し、リスクを理解し、長期的にLANDFXを使ってくれるトレーダー」を求めているのでしょう。

LANDFXが【よほど悪質】とみなさない限り、出金拒否は起こり得ない、と思われます。


意図的に悪質なトレード、および出金を繰り返さない限りは出金拒否や口座凍結は起こり得ないでしょう。

そう言い切れるほど、LANDFXというFX業者は『会社として企業として』しっかりとした運営がなされてます。


FSAライセンスを保有している業者なので、自社のリスク管理はしっかりとし、ある程度のリスク管理能力は顧客にも求める、ということなのでしょう。


LANDFXは長期利用はもちろんのこと、専業トレーダーが利用すべきブローカーである、と個人的には思っています。


超優良スペックのブローカーですので、禁止事項を理解し、長期的に利用すべき業者の一つでしょう。

禁止事項や注意事項に抵触するトレードや、疑われるトレードなどせずに、素直に優良スペック口座を長期的に利用し続けた方がよほど賢いです。


本記事で疑問点が解消されなかった場合は、公式サポートに直接問い合わせてみてください。

非常に丁寧で、好感度の高い対応をしてくれます。

 

 


LANDFX公式サイトを確認する

 

こちらの記事でLANDFXの特徴、評判、強み弱みについて記載しています。

ご一読いただき、利用するか否かのご判断に使っていただけると嬉しいです。

 

関連記事